しみじみ、なんでもOK

こんな事言うと
まったくキラキラしてないけれども… 

(いやそもそも私
最初からキラキラ路線じゃなかった…
大丈夫だわ。という事で、続けます。) 
  


 
別に目標が無くても良いと思うし 
 
使命が分かんなくても大丈夫だし 
 
人生の目的が見えなくても平気だし 
 
やるべき事が出来ない日もあるし
 
愛に溢れてなくても良いし
 
人に優しく出来なくても良いし   
 
毎日平和で満ち足りてるとかを目指さなくて良いし
 
不安で卑屈な時期があって良いし
 
生きてる意味が分かんなくても 
別に良いのではないかと 
 
ほんとに、ほんとに思います。
 
ズルくたって良いし
 
怠惰だってアリで、
 
計算して打算的な人生だって
 
誰がそれをジャッジする権利あるんだろうね? 
 
 
「良い」生き方をしてる人の方が偉くて 
「良くない」生き方をしてる人はダメなの? 
 
誰がそれを決めるの? 

 
志があるとかじゃなく、単にお金のために働いたって良いし
 
お金のために結婚したって
別に良いと思うんだよねぇ…
 
一見「良くないこと」に見えても 
「清廉潔白」ではないように見えても
 
その時はそれが起こった。
その時はその選択肢を選んだ。
 
その時は 
それが自分の幸せに繋がるって思った。
 
それはすべて尊い彩りなんだよなぁ。
 
全部丸ごと、みんなエライよ!
 
今、生きてる。
 
今まで、生きてきた。
 
もうそれで
じゅうぶん素晴らしい。

あなたの生命、あなたの身体は 
今、生きてる。 
 
明日死ぬかもしれないのに 
生きてる。  
 

 
それは極彩色の夢だよ。 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です