人にイライラするのはなぜ?

「あの人が嫌だ!ストレスだ!」と苦しい時
それは、ハイ。「投影」ですね。
(苦しい時以外も投影だけど…それはひとまず置いといて。)

私たちは、何を抑圧し、投影しているのでしょう〜〜?

インテグレイティッド心理学で解説します

ジャン!
こちらの、2パターンをご紹介

オムツが外れた幼稚園児の気づきをシェア♪

1枚目は、【禁じているセルフイメージ】
そのものズバリ!パターン。

6D17BEDF-8EF5-4807-A580-9ED203E37558

例:「トロイ私」
「トロイ私じゃダメ!」って潜在意識で信じているので、
「トロイ私」を抑圧。
抑圧していると、投影されますから、

目の前の子供が、(必要以上に)
「トロイ子」「ダメな子」と見えてくる。
で、トロイ子はダメなので、イライラしてくる。

これは、禁じているセルフイメージそのものを
目の前の人に投影してるパターンです。

2枚目は、【被害者になるパターン】

2C3D48A4-C116-4A6D-ADEC-6287BE6ABA07

例:「片付けられない、能力のない私」
「片付けられない、能力のない私」を、
ダメだと思ってるので、抑圧。

そこに、息子がヤンチャで、めっさ散らかす
とします。
と…
そこで出てくるのは、抑圧している「片付けられない私」。
ヤンチャ息子による被害者として
うっかり出てきちゃいそうになるというか、
まぁ、刺激されますから、
「やめてーー!!イライラ〜〜!!」
「ってかムリー!泣きたいーーー!!」
とか、なります。

これが、被害者になるパターンですね

「あの人が嫌だ!」
「あの人がキライッ!」

と思う時、その投影が教えてくれる事は………

自分の中に置き去りにした、
否定して無かったことにされている……
そんな傷ついた自分の痛みの声です

だから、誰かを嫌いだと思う時
そのストレスは
自分の内側を見て愛してあげて欲しい
という、あなたのハートからのサインなんです。

自分で上手くハートの声が聞こえないよ〜〜
という方は、

OADセラピストさん達セラピスト一覧ページが手伝ってくれます!
(あっ、私もお手伝い出来ます!)

以上、オムツの外れた幼稚園児セラピストのシェアでした!

はぁ。言葉で説明するのって超大変。笑

インテグレイティッド心理学を学びたい方は、
インテグレイティッド心理学講座予定ページ

こちらをご参照くださいませ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。