誰かのサポートをする人へ

先週末の事ですが、朝から横浜へ。 

まどかちゃんの至れり尽くせりのサポートの中で 
約50名の方を対象に対面の講座(社内研修にあたる)を 
やらせていただきました。 
 
 
オルタ健康ステーションさんでは1年ほど前から、 
何度もzoomでワークショップをやらせていただいてるのですが 
直接お邪魔するのは初めてでした。 

そもそも対面講座が減ってるので 
この日は久しぶりに 
「聞いてくれるひと」の存在を 
リアルに感じる事が出来て、リラックスしながらお話させていただきました。 

講師の立場としては、リアクションが 
直接見えるのはありがたい事ですよね。
(ま、ズームでも講師やってる時、頷いて下さる方とかめっちゃ見てるのですけどね)
 
講座の内容は 
 
「誰かのサポートをする人へ
安全に、ヘルシーに、 
相手と関わり合う為の土台とポイント」
 
という 
「対人関係のお仕事のポイント全部乗せ」
みたいな講座をやりました。
 
お伝えしたい事が色々ありまして… 
 
自律神経の事は外せないし、 
境界線についてもお伝えしたいし、 
心の仕組みもザックリと… 

と、 
あっちこっちに話が飛びながらもなんとか90分。 
 
勉強熱心で真面目で素晴らしいサポーターの皆さまが、 
最後までしっかり参加してくださり…ありがとうございました。
 
 
最後に、質問ありますかー?
で、質問がほとんど無かったので、
 
あ…分かりにくかったのかな…?
とか
 
内容あんまり興味なかったのかな…?
とか
 
ちょっと思っていたのですが
 
 
終わってから何人かの方に声をかけていただき
 
「勉強になりました」
「すごく良かったです」
「定期的に聞きたい」
 
などとありがたいコメントをいただき
とても嬉しかったです。
 
 
口を酸っぱくするほど 
多分ここでも何回も書いてるけど
誰かと関わり合う時に
その土台になるのは自分自身との人間関係です。
 
あなたは
あなたと仲良くしてますか?
 
あなたは
あなたに優しくしてますか?
 
あなたは
あなたを信じていますか?
 
あなたは
あなたが何があっても大丈夫で 
パワーと
回復力のある存在だってこと
知っていますか?
 
あなたは
あなたに愛を感じますか?
 
私は 
あなたが本当はそうである事を 
いつも思い出すように願っています。
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。