受け入れる、降参する、認める。

ああ、丸々1週間経ってしまいました! 
時間が経つのって光速ですね。 
すっかり秋めいて来ましたが、先週の土日は    
OAD心理セラピスト養成講座 のアシスタントに行って参りました♪  
(これは私がデモセッションのクライアントしている所です)
  

土曜日の「フォーカシング」に続き
日曜日は「フェルトセンスタッピング」
どっぷり、OAD!OAD!な2日間。


結局いつも 私たちが
1番大切にしていたいのは
【全部を受容する事】ですね。


身体の内側から語りかけてくる
普段は決して聞こえない声たち。


まだ言葉になっていない
内側の語られていない声たちに
そっと耳を傾ける。


身体で感じる、感覚に耳を傾ける。


怒りや
不安や
絶望や
悲しみ
プレッシャーや
諦めたち……

そこに何があるの?
その風景の中には
その下には誰がいるの?


どうしてそこにいるの?
どんな風に感じてるの?

それは
質問のテクニック…ではなく
受容も
こう言えば良いという
テクニックではなく…


自分を受け入れた分だけ
自分を許した分だけ
全ての可能性に向かって開いていられる気がする。



全部を受け入れるという姿勢。
どんな言葉も
どんな現実(のように見えるムービー)も


小さな自分も
カッコ悪い自分も
ズルい自分も
諦めている自分も
求められていない自分も

そうなんだね、
そうなんだね……


変えようとせず
消そうとせず
ただ見つめて
寄り添うこと。


それは何にも代え難い
愛の姿だと思う。


ちなみに、
デモセッションでは、
私が2日連続でクライアント……
相変わらずのプロクライアントぶりを発揮して

どうやら私
14分で


感じる、受け入れる、
シフトが起こる、
本来の自分の表現が現れる……


という所まで、
きちんと着地したようです。笑
 
もはやある種の一芸の領域に達して参りました…。

先週末、ご一緒した皆さま
お疲れ様でした!
&ありがとうございました♪

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です