セッションの目的は…

 

セッションの目的は、 
【辛い、苦しい、を排除する】事じゃなくて、 
(そこがスタートになっても全然良いけど)
 
ホントは、 
あなたの無限の可能性を思い出す為のものだ。
 
 
導く必要はない。 
本来あなたの内側にいつもそれはあるから。 
 
諭す必要もない。 
自分で分かるから。 
 
 
癒す必要もない。 
ただ、無意識のうちに握りしめていたものを、 
ゆっくりと解き放つだけ。 
 
 
癒しは起こすものじゃなくて、 
自然とあらわれてくる。
 
あなたの人生に必要なら、 
必ず訪れること。 
 
 
癒さない人生だって勿論良くて、 
大正解なんだよ。 
 
だって 
癒し尽くす日なんて一生来ないんだよ。 
 
 
魂に目的がもしもあるとしても、 
過去を癒すことが生きる目的ってのは 
 
多分ナシなんじゃないかな。 
そんなの、なんか変だもんね。
  
 
でも、 
やりたい事をやる為に、 
表現したい事を思いっきり表現する為に、 
 
 
生きる事を楽しむ為に…
 
今ここで、 
過去を癒す事が必要だなという 
タイミングはあると思ってる。
 
 
余分な荷物はない方が身軽で、 
無駄な緊張はない方が柔軟に泳げるだろう。
 
 
 
私は多分、 
あなたが本来のあなたであるように、 
あなたが、今この瞬間に対して、 
豊かに関わり合い、 
その生命を輝かせるために、
 
 
必要なら、タイミングなら、
過去を解放する用意があるよ。 
と、言いたいんだ。
 
 
もう要らないモノに  
本当は幻のその制限に
  
 
とらわれている必要は全然無いからね。 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です