私を大切にしよう

夕陽が眩しく降り注ぎ
葉っぱがきらめいているのを
太陽光の偉大さを
 
 
何度でも新しく思う。
 
 
 
わたしが 
元気で 
健やかで 
嬉しくて 
スキップしたくなる事が 
 
 
わたしにとっては何よりも大切だ。 
本当に何よりも大切だ。
これはいくら強調してもしすぎる事はない。
 
この大切さを
忘れたくない。 
 
 
いや、忘れても良いや。
何度でも思い出して晴天に感謝しようか。
 
 
何か凄い事をやったか? 
何か清く正しく美しい事をやったか?
何か効果的なものを 
何かクリエイティブなものを生み出したか?
 
 
じゃなくて   
(それも凄く欲しいけど)
   
 
私が 
地球と調和している事が大切だ。
  

誰か偉い人に褒められたり 
沢山の人に認められたりする事じゃなくて
(それもまぁ経験はないけど 
実際起きたら多分めっちゃ嬉しいとは思うけど)
  

 

嬉しくて 
満たされて 
安心して 
悲喜交交 
色んな気持ちになって  
 
 
わたしが 
自由の内側で深呼吸している事が大切だ。
  


  
そしてそれは 
あなたが 
元気で 
健やかで 
嬉しくて 
スキップしたくなる事の
 
  
何よりの大切さを祈る事でもある。
 
 
 
あなたの生命の光に祝福を送る事でもある。 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です