セルフラブを育てるグループセッションのご感想

ここには、今までに、 
私のグループセッションを受けてくださった方のご感想をまとめてます。 
 

【このグループセッションは、どんな方にお勧めですか?】 
  
(以下、グループセッションを受けてくださった方からのコメントです。) 
 
「どなたでも!笑
ですが、身体のお疲れや心の不安… 
ちょっと自分の中を覗いてみたい。 
タッピングって何?と思う方でしょうか。」 
    
「日々忙しすぎて自分のケアをしていない人は 
みんなやってみたらいいのではと思います!」
 
「自分を見つめるのが苦手な人、一人だと目をそらしてしまう人 
こわいと感じている人は、グループの安心感があると思います。 
自分を愛で満たしたい人、癒したい人 
オンラインで、自宅でリラックスして行いたい人。」  
  
「基本的に、この世の全員です。 
なんかモヤモヤするけど、それがなんだかわからない とか 
そういえば時々 理由なくカリカリするけど、 
こういう性格だと思ってた とか 
いつの間にか膝が痛くなってた とか 
そういう人たち。結構いると思います。」  
 
「日々の中で自分をケアしたいひと、 
あとは、そうしたいけど、 
なんかうまく一人で気分転換、リラックスできない、という人、

悩みがあっても一人でどうすればいいかわからない人、
誰かに話を聞いてほしい人。
 
リラックスといっても、海に行く、とか、お茶する、とか行為の内容でなく、
その時の自分の心を満たす為にやってることだと思うので、
今なんか満たされないてないな、という 
その心やからだの部分に目をむけてあげるというのは 
一番自分を大事にすることにつながると思います。」

 
「自分は基本少数派だと思っていたり、 
自分だからこうなっちゃうのではないか? 
他の人はそんな事ないんじゃないか? 
とか思いがちな人には本当にグループはいいと思いました。

あと、今回特にHSPの気質がある人同士での
グループだったと思うのだけど
それもほんとに良かったです。
 
こうして人、他人の痛みにも優しくよりそって
吸収しすぎても苦しくない、むしろ人一倍
一緒に癒されていくのはこういう性質の人同士でするの最高だと思いました!」
 
   



【受けてみてどうでしたか? 
始まる前と終わった後でどんな事を感じますか?】 
 
 
「1、2、と回を追うごとに自分の結構深い部分に辿り付いた気がします。 
1人だと悶々と考えたり、見て見ぬふりして居る部分だったんだろうな〜 
と思います。
ちえさんや他の参加者さんの言葉から気付く事もあって大変良かったです。 
 
(終わってみて)とても楽です。
さて自分と一緒に生きて行こう。って気分です。笑
とにかく深い傷付いてた部分を受け止められた感じなので、 
タッピングや自分メンテなどしながら向き合ってみたいと思います。」   
 

「グループでの参加は初めてだったのですが、 
グループの方のお話で、自分とリンクする部分や発見がありました。 
自分でも気が付けていなかった感情にも気づいてあげる事が出来ました。 
湧いてきた苦しかった思いや感情も、 
タッピングで流しているうちに、その全てを受け入れて、 
排除しなくても大丈夫なんだ、そこにいても良いものなんだ、 
と安心感が湧いて楽になりました。 
 
以前は、苦しい感情や苦しい思いが湧いてくると、 
それらを排除しようとしていました。 
この苦しささえ無くなれば私は楽に慣れると思っていました。 
 
でも、違いました。 
この苦しさ辛さを自分の中で認めて許してあげる事で、統合していく事で、 
本当の意味での解放になるのだなぁーと実感しました。 
どんな思いも感情も、私の中に居ても良い。 
そこに居ていいんだよ。と認めてあげる、 
許してあげる事で、自分がひとつになれる感覚でした。」  

「他の方のセッションによって無自覚だった感情に気づけたことが感動でした。 
それと、継続して受けたことで、 
普段自覚してなかった過去の自分が出てきやすかったんだなと思います。 
たぶん気づかない方が都合よいとどこかで思っている部分もあるから 
よっぽど現在の自分がつらくて困らない限りは、 
ないことにしている感情なんだな、と。 
 
ちえちゃんがグループセッションのモニターを募集してくれた事、 
本当に感謝しています。本当にありがとう。 
自分と向き合う良いきっかけを与えてもらったなと感じています。」

「皆、それぞれが自分の怖さを抱えて、それと向き合おうとしていて 
あぁ美しいなぁ美しいなぁと思ってました。 
仕事の後だったりして、最初はタッピングしながらも気持ちは余所にいったりもしつつ 
ほかの人のセッションでも最後は自分ごとのように感じつつ行ってました。 
自分の体をつかって気持ちのベクトルを自分に向かわせるというのは 
気がそぞろになりがち(好奇心旺盛だから!)な私にはぴったりです。  
 
「母」というテーマについて 
あまり感情が動かなくなってきたかなと思います。 
それは気のせいかもしれないけど、いきなり号泣するよりはマシかな。 
そんな風に泣いてた頃もあったねと、 
振り返ってほほ笑まれるくらいには 
心が軽くなっています。 
◯◯さんのセッションは ほんとグッときました。」  

 

「よかったです!何を言っても大丈夫、な空気感と 
ちえさんの安心感 
タッピングで、治す、というより気づかせてもらうという感じで 
みなさんが気持ちを言語化されて 
わたしの気持ちにも気づいたりしたので 
一人だと うーん、分からない 
と時間がかかりそうですが グループで参加させていただいてよかったです。 

怖がりをなおしたい、という気持ちで参加しましたが 
なぜ怖がっているのか に気付くことができてよかったです。 
怖さがゼロにはならないかもしれないけど 
自分の気持ちに気付いてうけとめる事で落ち着けそうです。 
自分を大切にするようにしてきたけど 
まだまだ愛をこれでもか!と送ることにしたいと思います。 
さみしい気持ち、怖い気持ち 私だけじゃなく 
みんな持ってるのだなというのも安心しました。 
そして、自分では克服したと思っていたつらいこと 
やっぱりどこか奥底では傷ついていた フタをしていた、とも気づき 
自分への癒しの大切さ 自分では気づいてなさを感じました。」  
  
 
「こんな大事なことも教えてくれるんだ!という驚き。 
グループセッションの素晴らしさ。 
個人的な問題なので、みんなの時間を貰っちゃって申し訳ない…って 
ちょっと思ってましたが 
実はみんなに共通するテーマだったと知って、ホッとしたり嬉しかったり。 
FBにも書いたのですが、本当に、毎週ずっと続けていたい…と思いました。」

 
「(終わってみて)なんていうか、すごく、安心しています。 
今までは、いわゆるインナーチャイルド問題を自分の中で考えた時、 
あまりにも漠然としていて、どこから手をつけていいかわからなかったのですが、 
それが思わぬところから尻尾を捕まえられました(捕まえてもらえました)。 
 
グレーのもふもふした生き物は、とても機嫌よく、 
コンパクトに小さくなり、時々出かけていなくなるようになりました。
 
肌がヒリヒリする冷風を吹き付けるエアコンは、 
時々生あたたか〜い微風を出す優秀家電になりました。
 
どちらも、わたしの真ん中に「いい場所」を与えられて、 
わたしを守ってくれています。 
 
どこにも行かなくていい。ずっとここにいていい。 
そう思うことで、逆にわたしのサポーターになってくれました。 
このことを思うと、本当に、本当に、しみじみと嬉しいです。」

 

「つらいことから、逃げてもいい、やめてもいい
持ってなくてもいい、というより
トントンして消滅させるんじゃなく
トントンして逃して散らしてあげればいいんだ、
というのは自分にとっても朗報!でした。
 
 
だからまた戻ってきても大丈夫、 
結界張らなくても大丈夫、 
また同じ事でぐるぐるしてる悩むこと自体を悩ましく思わなくていいじゃん、 
って思いました
 
悲しんだり怒ったりして、それをリリースすればいいことを 
体感できてよかったです!!」  

 
「今までは痛みやツラさって
「あってもいいけどできるだけ居なくなって!!」って思いが強かったし、 
あったとしても
どう付き合っていくか、どう共存するかと
考えたりしていたけど、 
タッピングしていくと
みんなが「ゼロになるのは嫌、手放したくない」と言っていた事にすごく共感しました。
 
その痛みや重さが生きる重力となり支えてくれているんだなぁ、と 
自分の痛みも他人の痛みも本来愛おしいものだなぁ、と思いました。」
 
 
 
「思わぬ着地点にたどり着くような、 
いい意味での気づきを沢山いただいたので、とても面白かったです。
 
また、ご一緒させていただいた方とも、何かしらリンクがあるだろうなと、 
グループだからこそ 
自分だけでは感じなかったことにも引っ張っていただいたような感覚があり、 
不思議でした。
 
何より心が暖かくなる、なんだか癒しの時間でした。 
ちえさんの愛がすごいと思いました。」 
 
 

「エネルギーが繋がっているのが感じられて興味深く、おもしろかったです。
皆それぞれなんだけど、 
現れるものがシンクロしたりするのもおもしろかった。
 
今なかなかゆっくり一人時間が取れないので、
自分と向き合う時間というのもありがたかったですし、
 
それぞれが自分にやってるのだけど、
ホールドしてくれるちえさんがいて、
一人じゃない空間だからこそ出てきてくれる感覚や感情があるとも思いました。
 
一人でのセルフワークより、
委ねられる安心感の中でできる印象でした。」 
 
  
 

 
(ご感想は全て掲載許可を頂いております。
また、いつも、感じ方は人それぞれです。 
必ずこうなるというものはありませんのでご了承くださいませ。) 
 
  

【セルフラブを育てるグループセッション】 
 
 
次回は、8月27日からの開始です♪ 
  




「久しぶりにスッキリしました」

こんにちは。 
今日は、先日セッションを受けて下さった方のご感想をご紹介します。 
(掲載許可頂いております。ありがとうございます。) 
 

(30代、男性 Kさん) 
 
「どんな事に期待してセッションを受けてくださいましたか?」
 
話すことによって自分の考えを整理し、 
また、自分の気持ちをフラットに聴いていただきたく、お願いいたしました。
 

「受けてみてどうでしたか?」
 
 
予想以上に気持ちの整理がつき、久しぶりにすっきりしました。 
また、終わった後は結構疲れた感じでぽわーんとなりましたが、 
それもまた心地よく、 
帰りの電車でぼーっとしているうちに気づいたら最寄駅に着いていました。
 
 
 
「受ける前と比べてみて、受け終わったら、どんな事を感じていますか?」
 
 
妻との接し方が、少し変わった気がします(良い方に)。 
きちんと妻の言葉を聞き、 
そのおかげか妻も私の話をきちんと受け止めようとしてくれます。 
 
家族のことを考えるから悩むこと、 
妻といつまでも仲良くいたいからこそ悩んでいることなどを、 
自分の言葉で伝えたところ、 
妻はきちんと私の話を聞いてくれ、 
心なしか妻も肩の力が抜けたように感じました。 
 
この調子で、これからもきちんとお互いの気持ちを伝え合っていこう、 
と、妻とは話し合いました。
 
こんなにスッキリすることができて、とても素晴らしいお時間でした。
 

「何かメッセージありましたらご自由に。」 

帰りながらお話した際にもお伝えいたしましたが、 
とても科学的なように私は感じました。 
なので、自分にとってしっくりきたのだと思います。 
加えて、松川様の声や雰囲気のおかげでとても落ち着くことができたので、 
イメージも湧きやすかったです。
 
ぜひ、今後も溢れそうになったら、よろしくお願いいたします。 
 
 
 
Kさん、ありがとうございます♪
 
私たちって、家族を大切に思うからこそ、自分を大切に思うからこそ、 
自分の人生を大切に思うからこそ、 
色々と思い悩むんですよね。 
 
愛がスタートだったと思い出した時、 
自分の中にあった愛を思い出した時、 
次に取るべき言動が見えてくるんだなぁ…
 
改めてそう感じるセッションでした^^ 
ありがとうございました♪ 
 

その他の 
「受けてくださった方のご感想」はこちら。 
 
(セッション後の実感の程度には個人差があります) 
 
私の個人セッションご希望の方は、
☆メニューページはこちら☆   
 
個人セッションでは、 
時間をかけて、じっくりゆっくり潜在意識をオープンにさせて行くため 
出来ましたら継続コース(5回または10回)がお勧めです。

初めましての方、セッション受ける前にちょっとお話ししておきたい方、
事前に聞いておきたい質問などある方用に、
30分お試しオンラインミーティング(無料)ご用意しております。  
☆初めてさん用ミーティング申込みフォーム☆   



「自分のこれまでの人生を振り返るとてもいい機会」


今回は、継続して10回のセッションを受けていただいた方 
(Sさん、男性)からのご感想です。 
(掲載許可を頂いております^^ありがとうございます) 
 
「セッションでどのような変化がありましたか?」  

・高所恐怖症が治ったことは本当に良かった 

・四十肩の症状が軽くなり、猫背にもすこし改善がみられるようになった 
 
・女性に対して、異性として好きなタイプかそうじゃないか、という視点だけで見るのではなく、 
女性だから全て許されているという偏見なしに、 
同じ人間なんだなぁと、人間として興味が持てるようになった 

・自分がどんな人間であるかを知りたくてずっと生きてきましたが、 
そういうことをとことん追求していくこと自体が自分の個性であることが理解できるようになった

・恐怖症や身体症状が本当に自分の思い込みと結びついていることが体感できて興味深かったです。 
そのおかげで、不安や悩み等を客体的に捉えることができ始めました。 
 
・自分がエニアグラムのタイプ4であることに、 
いい意味で諦めがつき受け入れることが出来ました。 

「セッションを受けてのご感想など」 
 
大げさに言うと自分のこれまでの人生を振り返るとてもいい機会となりました。

・ある程度の知識があると、体験の助けになることを実感できました。

・セッションの入り口のテーマは全く関連性がないように思えましたが、 
深く下りていくと似たようなテーマになっていく感じがしました。 
しかし似てはいるけれど、微妙な違いを疎かにするとスッキリ感が違う事も分りました。

 
「このセッションは、どのような人におススメだと思いますか?」

・問題の解決方法を教えてもらっても、モヤモヤが続いている方

・松川さんのセッションは、コントロールされることに抵抗が大きい方に向いていると思います

  
以上です。 
Sさん、毎回、心の奥深くにダイブする体験でした。
私にとっても、楽しく、興味深く、素晴らしい時間をご一緒させていただき、 
ありがとうございました♪ 
 

その他の 
「受けてくださった方のご感想」はこちら。 
 
(セッション後の実感の程度には個人差があります) 
 
私の個人セッションご希望の方は、
☆メニューページはこちら☆   
 
個人セッションでは、 
時間をかけて、じっくりゆっくり潜在意識をオープンにさせて行くため 
出来ましたら継続コース(5回または10回)がお勧めです。

初めましての方、セッション受ける前にちょっとお話ししておきたい方、
事前に聞いておきたい質問などある方用に、
30分お試しオンラインミーティング(無料)ご用意しております。  
☆初めてさん用ミーティング申込みフォーム☆   

「高所恐怖症」

継続セッションを受けてくださっているSさん(40代男性)から 
ご感想をいただきましたのでご紹介します。 
 
(掲載許可をいただいております。 
ありがとうございます^^)  
  
セッションのテーマ 
「高所恐怖症」
 
 

以下Sさんのご感想です。  
 
物心ついたころから高いところは苦手でしたが、 
年々恐怖心が強くなっていき、
 
高いところにいると 
足元が突然無くなってしまい落ちていってしまう 
というイメージが湧いてしまい、
動悸が激しくなり、
下腹部あたりがスッーとして、
身体が硬直してしまう状態になっていました。
 
そのせいで、2階以上の建物の窓際には近寄れなかったり、
運転していても橋に差し掛かると症状が出てきたり、
TV等で高いところの映像やバンジージャンプのシーンを見るのも 
同じように体に緊張がはしりました。

セッションをしていただくと、
高所恐怖症そのものと、
それがバレてしまう恥ずかしさとがあることが見えてきました。
 
まずは高所恐怖症そのものを扱っていただき、
スッキリした気分もたくさんあったのですが、
まだ少し残っている感じがありました。
  

その次のセッションで 
バレてしまう恥ずかしさを扱っていただいて、
 
最初は世界から切り離されているイメージの私でしたが、
紆余曲折を経て 
何もしなくても周囲に受け入れられている姿をイメージしていくと、
黄色いフエルト生地の様な毛羽立った暖かいものを着て 
無理なく笑顔でいるイメージが浮かんできて、
それが自分に馴染んでくるようにしていただきました。
 
馴染んだ後には 
高いところにいて硬直している自分の姿が 
上手くイメージできなくなっており
 
実生活でも2階以上の建物の窓際にも近寄れ、
下を覗きこむ余裕というか、
恐怖を感じなくなっていました

松川さんの全くコントロールしない感じが安心感となり
上手に集中させていただいたおかげだと思っています。
ありがとうございました。」


 
「◯◯恐怖症」いっぱいありますよね。 
(◯◯には色んなものが入りますよね^^) 
「恐怖症」は、身体の反応です。 
 
特定の何かが怖いからと言って、 
決して「気が弱い」とかいうわけでもなくて、 
実際じっくり見ていくと 
いわゆるトラウマ が潜んでいる事がほとんどです。
 
大きなトラウマ 
繰り返されたトラウマ 
深いトラウマ 
長年持ち続けているトラウマは 
 
自分でセルフワークでやるのはなかなかに厳しいテーマですので
専門的に学んだセラピストのセッションを受ける事をお勧めします。 
 
(セッションはいつもセラピストとクライアントさんの二人三脚で、  
どちらか一方の覚悟が欠けてもなかなか前に進むのが難しく、 
また、セラピストも人間なので、相性問題もあります。 
ご自分で、ピンとくるセラピストを選んでくださいね。)
 
 
Sさん、勇気を出して「怖さ」に一緒に取り組んでくださって、 
ありがとうございました♪ 

その他の 
「受けてくださった方のご感想」はこちら。

  
私の個人セッションご希望の方は、
☆メニューページはこちら☆   
 
個人セッションでは、 
時間をかけて、じっくりゆっくり潜在意識をオープンにさせて行くため 
出来ましたら継続コース(5回または10回)がお勧めです。

初めましての方、セッション受ける前にちょっとお話ししておきたい方、
事前に聞いておきたい質問などある方用に、
30分お試しオンラインミーティング(無料)ご用意しております。  
☆初めてさん用ミーティング申込みフォーム☆  


 

 

「人生が変わったと言っても、大げさではないと思います」

約半年間継続して、およそ15回のセッションを受けて下さった方 
(30代男性 Aさん)から 
ご感想をいただきました。  
 
100人居たら100通り、 
1,000人居たら1,000通りの癒しの旅があります。  
 
全てのセッションが、完璧にユニークな、癒しの旅です! 
毎回、ワクワクします^^ 
 
ご本人が自分の力で 
本来の自分を取り戻していく様子を感じるご感想 
紹介させていただきますね。

(掲載の許可をいただいております)
  
(↑うちの庭のユキヤナギです^^春の陽射しに照らされて、綺麗♪)  
 
++++++++++++++++++++++++++++ 
 
Q:セッションを受ける前はどのような状態でしたか? 
 
「セッションを受ける前は、 
特に人前での緊張や対人緊張、赤面が強く、 
それらを治したいと、強く思っていました。 
苦手な人への萎縮感などもありました。 
 
怒りの感情が大きく、生きづらさ
も抱えていました。」  
 

Q:セッション後にどのような変化がありますか?
 
「セッション後は緊張が緩くなりました。

その結果、色々と行動に移すことができ、充実していますし、 
さらにいい方向に動いていると確信しています。

緊張が緩んだために、 
人との関わりが前よりも楽しくなった気がしています。

あとはプレッシャーにも強くなったというか、 
あまり感じなくなってきました。

周りに対して怒りが沸くことが多かったのですが、 
それもだいぶ良くなりました。

赤面はまだ多少ありますが、気にならなくなってきています。

自分はこんな思い込みを持ってるんだと気づくこともしばしばでした。」 

Q:セッションのご感想を教えてください。 
 
「セッション前に、スカイプで無料ですこし話した時に、 
松川さんにお任せしてみようと思いました。

セッションは全てを受け入れてもらえる安心感があり、 
次のセッションを心待ちにするようになりました。

松川さんのお人柄もあると思います。

受け入れてもらえる安心感から、弱さを出せるというか、 
本音でセッションを受けることができました。

セッション後に少しの間お話する時間もとても好きでした。

いつも終わったあとは、とてもリラックスしていて、 
まさしく癒しの時間だったと思います。

この半年間のセッションは、自分の癒しの原点になるものだと思いますし、 
宝物のような時間だったと思います。

本当にいい方向に進んでいますし、

人生が変わったと言っても、言い過ぎではないと思います。  

これからもいい方向にどんどん進んでいきたいと思います。

この前の最後?のセッションが終わったあとは、 
ああ、終わったんだ、となんかしんみりしてしまいました。

本当にありがとうございました。

まだ一回残ってますし、これからも受けるかもしれません(笑)」

+++++++++++++++++++++++++++++ 

 (近所の桜が満開だった…)
 
Aさん、ありがとうございます。
そうそう、セッションは、あと1回残ってるんですけどね。笑
 
セッションを受ける前は 
「半信半疑の所もあったんですが…」  
とも、おっしゃっていたAさん。 
 
対人の緊張が強い事、赤面する事に強く悩んでいらっしゃいました。 
 
これは、長年、Aさんの内側に持ち続けてきた緊張、赤面、でしたので 
スパッと0になる…事はありませんでしたが 
  
「ずっとみぞおちにあった緊張感が消えた」というプロセスもありましたね。 
(大きな変化を感じます。) 
 
以前より行動的になったとおっしゃるAさんの様子をお聞きすると 
本来のAさんはそうなんだなと分かります。 
 
癒しって、 
特別な自分になるんじゃなくて 
素敵な自分になるんじゃなくて 
  
本来の自分に戻るだけなんです。 
 
 
私たちは本来、みんなみんな 
軽やかで、 
生命のエネルギーに満ちていて、 
自然そのもので、 
愛で出来ている生き物です。 
 
無理のない姿、 
愛のある在り方、 
そっちが自然な姿なんです。 
  
セラピストがキラキラになる魔法をかけるわけでもなく…
  
自分が自分にかけた「思い込み」という呪いを解いて 
元に戻る、だけなんですよね。 
   
宝物のような時間…そんな癒しの旅をご一緒させていただけた事、 
心から感謝しています。 
 
本当の自分に会いに行く時間って、愛だし、宝物ですよね。  
ありがとうございました^^
  (さっき撮った、庭のチューリップ。春が来ました。)  
 

個人セッションご希望の方は、
☆メニューページはこちら☆   
 
個人セッションでは、 
時間をかけて、じっくりゆっくり潜在意識をオープンにさせて行くため 
出来ましたら継続コース(5回または10回)がお勧めです。

初めましての方、セッション受ける前にちょっとお話ししておきたい方、
事前に聞いておきたい質問などある方用に、
30分お試しオンラインミーティング(無料)ご用意しております。  
☆初めてさん用ミーティング申込みフォーム☆  








 
 


「ずっとみぞおちにあった緊張感が消えました」

セッションを受けて下さっている方からのご感想です。 
  
(掲載許可はいただいております。ありがとうございます♪) 

「前々回のセッション後に 
高校生くらいから
ずっとみぞおちにあった緊張が消えました。 
  
   
身体の力みが減って来ている。 
(力みが減って来て、 
今までずっと緊張してた事に気づいた。
こりゃ疲れるよなと。)
 
もっと軽くなって行けると思います。
たくさんセッション受けたいです。笑」
 
(30代男性)
  
   

うう、う、嬉しいです。 
 
  
この方 
EFT(Emotional Freedom Technique)
☆EFTについて詳しくはこちら☆
感情解放テクニックの本を買って 
自分でもやってみたけど  
あまり効果を感じられなかったそうです。
   
   
(まぁ、あのね、EFTは素晴らしいですよ!
私、EFT大好きで、トレーナーにもなっておりますです。 
 
とても素晴らしいツールだけど、 
本を読んでいきなり出来る人は 
残念ながら、あんまり居ない…笑)
  
   
セッションは、昨日 
7回目が終わったところで
 
 
個人的には 
「おおおお!
やっとここに来た!
なんか、近づいて来た!!
これから深い所に潜って行けるかもーー!」
って言う感覚です。 
(これはあくまで私の個人的な感覚です。笑)
 
 
潜在意識は、いつも最善を選択します。
  
  
初めましてのセッション〜数回までは 
そんなに 
ガバガバにオープンにならない事が多いんですよねぇ。
(必ずしもそうではないですが…)
  
 
でも 
すごく効果があります、 
と言っていただくと 
やっぱり私も人間だから、 
ルンルンしちゃう^^嬉しい〜です♪ 
  
    
※ちなみに、「効果がありません」
と言っていただくのも、ぜんぜんアリで、大丈夫です!
 
正直に言って下さる事の方が嬉しいですし 
人の心は複雑なので 
毎回ホームランセッションとは限らない。 
正直に関わり続けていただければ 
少しずつ改善していけると思います^^※
  
   
☆個人セッションメニューページはこちら☆
 

 
今日も秋晴れですね♪
気持ち良い天気。 
秋は大好きです! 
 
皆さんも良い週末をお過ごしください。 

「視界が明るくなった感じ」

「視界が明るくなった感じ。
ゼリー状に身体にくっ付いてたものが スッキリした。
清々しい!」


(初めてセッションを受けてくれたお方が
「書いていいよ〜」って言ってくださいました…感謝。
潔いオープンマインド!ありがとうございます!
※あっ、感想を公表したくない場合も全く問題ありません※)
 


置き去りになっていた過去の自分を迎えに行く。
それは昔を思い出すだけの
後ろ向きな作業ではなく


本来のパワーを自分に取り戻して、
もっともっと奇跡と一緒に歩いていくため。


みんなみんな 素晴らしい生命の光だよ。
それをただ思い出すだけ。


+++++++++++++++++++++++++++ 
 
私のセッションメニューページは 
☆こちら☆です。
    
 
オンライン瞑想会の次回の日程は  
10月10日(木曜日)19:30〜 
10月23日(水曜日)19:30〜 
11月12日(火曜日)19:30〜 
の3日間です♪ 
こちらは参加費無料です。 
 
一緒にリラックスいたしましょう。 
   
お申込みは 
☆こちらのフォームから☆
どうぞ。 
 

半信半疑の所もあったんですが…

 
  
継続セッションを受けて下さっている方からのご感想です。 
(掲載許可を頂いております。)

【(受ける前は)半信半疑なところもあったんですが、
2回のセッションを受けて、こんなに効果があるんだ、とびっくりしています。
自分でやるのとはかなり違って衝撃的でした。 
 
人と目を合わせて話す時、いつも緊張していたけど、
それがやわらいでる。
(人と話すのが)少し楽しくもなってきました。 
「OAD(Open Aweaness Dialogue)」にもすごく興味があります。

(ありがとうございます♪) 

私の提供しているセッションでは、
【セラピストが何かをやろうとしない】ことをすごく大切にしています。
押し付けない事。 
無理がない事。 
自然である事。

それはただ、大いなる自然に降参していくだけです。   
心と身体は必ず最善に向かっています。
それを妨げているものにただ向き合っていきます。  
 
という訳で、自分自身の内側の声に興味のある方↓どうぞ♪
 
☆セッションメニュー&お申込みページ☆

 

 

「私は被害者」という強い思いが手放せない

%e8%8f%96%e8%92%b2%e5%92%b2%e3%81%8f

継続セッションを受けて下さっているMさんのご感想です。
(掲載許可いただいております。ありがとうございます♪)

お茶タイム付きセッションを受けていただいております。

「セッションのテーマ」

「私は被害者」という強い思いが手放せない。
自己ワークでそのテーマについてやると、 
「被害者ではない私は、加害者になってしまう」という強い恐れが出てきた。

「セッションで気づいた事、感じた事、理解できた事」
「被害者の私」の言い分をよく聞いてもらい、いろいろな気付きがありました。

私の中に「この世界は被害者と加害者しかいない」という強い思い込みがあって、 
だったら自分は被害者側でいたいと願っていました。

 
「被害者の自分」は6〜7歳くらいの子どもの姿をしていて 
『大人になると力を持って、加害者側に立つようになる。 
だから、自分はずっと子ども(被害者)のままでいるんだ。』 
と教えてくれました。

 
そして、加害者からいじめられたり、何かを奪われたりすると、 
「怒りのパワー」が湧いてきて、普段は言えない事を言える勇気や、 
パワフルな行動力が生まれるんだという事も。

 
ちえさんに「それが無くなるとどうなるの?」と聞かれると、 
か弱いアヒルのひな鳥のイメージが出てきました。
 
ひな鳥は、お母さんアヒルのお腹の羽毛に隠れたり、 
外に飛び出したりして、 
とても危なっかしい感じがしました。
 
『なんにも考えていない悪い子』
『自分の身を守る事や、世の中には危険があることを知らないボケーっとした子』
『お母さんアヒルに迷惑をかけている』
 
ひな鳥を見て、そう感じました。

ところが、その場にお父さんアヒルがやって来ると、安心感が生まれました。
お父さんアヒルは安全な場所を作り出す存在でした。
 
『子どもは何も考えずに遊んでもいい』
『大人にとって、子どもの安全を考える事はわけもない』
と教えてくれました。

 
次のシーンで、私のエコーは子どもの頃に住んでいた町の公園にいました。
自分も子どもなのに他の子どもたちに、 
『いろいろなことを自分で考えなきゃいけない!』と主張しています。
 
その公園に私が入っていって、エコーに話を聞くと、 
エコーは泣きながらこう言いました。
 

「いろんなことを自分で考えてないと、お父さんとお母さんが不機嫌になる…。」
「他の子は何も考えてないのに、大人に大事にされて、ずるい!」
「私は頑張って自分で自分の事を考えているのに、それでも大人は不機嫌になる!」
「他の家の子も、同じ目にあえばいい!!」

 
私は、そんなふうに思っていたんだ…。 
そう言いたかったのに、ずっと飲み込んでいたんだ…。 
今まで、気がつかなかった…。
 
エコーの涙と私の涙が流れ続けました。
 

その間、ちえさんの「そうだったんだね。教えてくれてありがとう。」 
という優しい声の通りに、エコーに話しかけ続けました。

 
やがてその公園にお父さんアヒルが来てくれて、 
安全な空間を作り出すと、エコーも他の子どもたちも、 
何もかも忘れて楽しそうに遊び始めました。

気がすむまで遊んで日が傾いて来ると、 
エコーは他の友だちに「暗くなる前に家が遠くの子から帰ったほうがいいよ」と、 
また注意し始めました。
 
でも、それだけ伝えるとすぐに気が済んで遊びに夢中になりました。
そこには『自分の事を自分で考えなきゃいけないんだ、みんなもそうするべきだ』 
というきゅうくつな思いはもうありませんでした。

 
守られた安全な公園で、何も考えずに夢中で遊んでいる自由な空気感を、 
からだじゅうに感じて、セッションを終えました。

 
セッションが終わった後の体は、肩の荷が下りたような、 
面倒な問題が解けたような、いい感じがしました。

「セッション後に何か変化はありますか?」

セッション後、この日の気づきについて、ふと考えることがあります。
 
セッションをしてもらって
「被害者は奪われる者、加害者は奪う者」という思い込みがゆるんで、
「何も奪うことができず、与えることもできず、増えたり減ったりする事もない」
という初めて知る感覚を受けました。
 
だから、被害者はいない(なれない)し、加害者もいない(なれない)。

 
本質のところにある、自分自身のパワーや生命力のようなもの、もしくは愛というものは、 
掻き立ててても波立つ事もないくらいドッシリと大きく、不動で、 
奪ったり奪われたりする事はできない。
 
それは全てにあるから、どこかを削ってどこかに増やすというような事はできない。

そんな風に思うようになりました。

 
「怒りのパワー」がない自分は、何もできないひ弱な存在だ、という感じも薄れてきました。
怒らなくても、言いたい事を普通に言えばいい。
何かをやりたかったら、 
力を蓄えてからやろうとか、先のことをよく考えてからだと足踏みしないでただやればいい。
自然にそう思います。

「私に何かメッセージがありましたらどうぞ」

お茶会をいつも楽しみにしています。
セッションで気づいたことをちえさんに聞いてもらったり、 
初めての感覚について「これ何?!」と聞いたり。
 
セッションで体感的に気づきがあり、お茶会で言葉に変換してまた深く理解する!
お得だな〜とありがたいです。
そしていつも笑いで終わるのが、ほんとに楽しいです♫
また次回を楽しみにしています。 
 

===========================================

Mさん、ありがとうございます。
いたってマジメにセッションしているのですが、
終わってからお話していると、爆笑しちゃうんですよね。。。。笑

お茶タイム付きセッションも、正式メニューにあげましたので、
ご興味ある方はどうぞ♪ 

☆セッションメニューページ☆

「胸にある 漠然とした不安」

紫のお花
 

お茶タイム付きセッションを受けて下さった方からのご感想を紹介します。
(掲載許可いただいております^^ありがとうございます♪)

 
「セッションのテーマ」

胸にある、漠然とした不安
特に、やらねばならないことを思い出した瞬間に胸に広がる。

「セッションで気づいた事、感じた事、理解出来た事など」

出てきた感情、そこにある辛さ、感覚を順々に受け入れていく。
 
「そう感じていいんだよ」 
「苦しいと思って当たり前だよね」と語りかけてもらうことで、 
硬く鋭く存在していた「何か」が緩んでくる。
 
 
「その感覚は、どんな役割をしているでしょう?」
感じるままに答えていくと、不思議、、、。 
「何か」は消えて無くなるのではなく、私の中に細かなさざ波となって同化していく。 
その暖かさ。 
柔らかさ。  
「何か」が喜んでいるみたいで、私も嬉しい。

セッション後は、スッキリしたと言うよりも、 
胸の中に濃厚な心地よさ〜愛⁉︎〜がいっぱいになった感じ、と言ったらいいかな。

「セッション後に何か変化はありますか?」
 
2日経ってみて、以前なら多分不安を感じたと思われる瞬間がきても、 
わずかに胸の奥が揺れるのみで、不安が大きく広がることはないようですが、 
時折ちょっと不安かなぁ〜と感じた時には、 
セルフでトントンしながら「不安があるのは当然だよね〜☺️」と共感してます。
いい感じです。 
 

ちえちゃん、お世話になりました。
とてもわかりやすく話してもらい、わかりやすかったです!

 
================================= 

ありがとうございました~♡ 

不安とか、硬くなって存在している何か・・・
それが一体どんな声を持っているのか、
一緒に探検させてもらって、嬉しかったです。