小さなあなたを抱きしめよう

 
 
思えば私は、小さな頃からずっと
  
  
誰かに わたしの気持ちを 
聞いてもらった事があっただろうか?
  
 
誰かに わたしの気持ちを 
受けとめて貰った事があっただろうか…
 
 
誰かに わたしの感じている事を 
肯定して貰った事が あっただろうか…
  
 
それを思うと…
 
  
たくさんの 
抱きしめてあげなきゃいけない 
小さなわたしが 
いっぱい居るんだなぁとわかる。
    
   
決して 
愛が無かった訳ではないけれど
 
 
いわゆる、感情のケアとか 
受容とか 
そういう事は出来なかった 
 
 
わたしの亡き母は 
やはり 小さな頃
 
そうして貰った事があっただろうか?
  
 
母の、母は、 
そうして貰った事があっただろうか…
 
 
 
私が、小さなわたしを癒す事は 
 
巡り巡って 
小さな母や 
小さな 母の母や 
 
周りにいた大人の 内側にいる
小さな子どもたちを 
癒すことになるだろう。
 

↑これは 
姪っ子ちゃんが以前描いてくれた 
ラブメッセージ♪と 
  
「人のかんじょう」のイメージイラスト👍 
子供ってみんな天才だ!!! 
 
週末はオババカday でした。笑
 
頑張りました♪ 
 
 
+++++++現在 募集中のもの+++++++ 
  
リアルで対面のもの 
2020年 2月29日の土曜日 10:30〜13:00
【自分と繋がるワークショップ】 
〜誰かのために、自分のために、最初から最後まで出来る事〜
 
場所:都内、総武線/中央線、東西線の「中野駅」北口から徒歩10分ほど。   
参加費:4,000円  
【お申込みフォームはこちら】
 
++++++++++++++++++++++++
 
「オンライン瞑想会」
  
zoomで繋がって瞑想する会です。 
参加費無料。 
 
2月6日(木)10:30〜  ←久しぶりの午前中の開催
2月11日(祝・火)19:30〜 
2月21日(金)19:30〜 
 
やります。 
  
【瞑想会お申込みフォームはこちら】 
 
お気軽にどうぞ。 
 

+++++++++++++++++++++++++++++ 
  
個人セッションご希望の方は、
☆メニューページはこちら☆   
 
個人セッションでは、 
時間をかけて、じっくりゆっくり潜在意識をオープンにさせて行くため 
出来ましたら継続コース(5回または10回)がお勧めです。

初めましての方、セッション受ける前にちょっとお話ししておきたい方、
事前に聞いておきたい質問などある方用に、
30分お試しオンラインミーティング(無料)ご用意しております。  
☆初めてさん用ミーティング申込みフォーム☆ 

++++++++++++++++++++++++++

「トラウマとポリヴェーガル理論の会」
おかげさまで好評につき第5回…
2020年2月1日(土曜日)13:00〜約90分  
参加費:無料です。
こちらも初心者の方向け。  

 ☆お申込みフォームはこちら☆

 

自分と繋がるWS開催します

こんにちは。今日は晴れましたね。 
成人式だったのですね〜! 
 
よく晴れた日で良かったですね。 
(成人された方、ご家族の皆さま、心からおめでとうございます✨)  
 
さて。 
お知らせです! 
 
2020年 2月29日の土曜日 10:30〜13:00 
「自分と繋がるワークショップ」  
〜誰かのために、自分のために、最初から最後まで出来る事〜
開催します。 
 
場所:都内、総武線/中央線、東西線の「中野駅」北口から徒歩10分ほど。   
参加費:4,000円

【目的】
一緒にリラックスしましょう! 
何もしない事の威力を感じてみよう♪ 
自分と繋がってみよう。   

【お申込みフォーム】
    

 
自分が何を感じているのか… 
  
自分が何を考えているのか… 
  
身体は今、どんな感じか… 
どこか、緊張しているのか…
 
普段、気づいていますか? 
  
自分の事は、もちろん気づいているし、分かっているよ、 
と思うかもしれません。
 
でも実は、殆どの思考も、身体感覚も
90%以上は、 
「無意識の領域」にあるんです。 
 
基本的に、頑張り屋さんだったり 
普段、仕事やプライベートで 
親として、家族として、役割に忙しかったり 
 
いやいや、そんなに忙しくもないつもりだけど…? 
 
気づくと「やるべき事」のタスク処理に追われている…

というあなたの神経は、いつも少し緊張しています。 
  
私も、24時間介護に追われていた期間は、 
ずーっと身体が緊張していました。 
(当たり前ですが) 
 
そこから、「普通の人の疲れ具合い」まで戻ってくるのには、 
…半年以上かかりました。 
(今もちょっとリハビリ中。笑) 

という訳で…  
誰かの為に頑張る必要がある時、
自分の身体をリラックスさせる必要性については、 
人並み以上に感じているのです。 
  
勿論、あなた自身のためにも、 
そして、あなたが支えている誰かのためにも。 
 
(自分がOKとか、元気な状態じゃないと、誰かを支える事は出来ませんよね…
自分が元気じゃないのに誰かを支えていると…
それは短期間なら何とかなるけど 
この先ずっと……だと、どこかに綻びが出てきます。 
心や、身体や、人間関係のどこかに。) 
 
ですので 
意識的に、静かに 
身体の感覚と繋がって 緊張を解いてみませんか。 
  
この時、 
「よーし!リラックスするぞ!」 
「緊張を解放しよう!!」 
と、力みすぎてしまうと、うまくいきません。 
  
なので、 
私から少し「何もしない事の威力」と 
「身体の叡智」についてご説明して、  
  
 
自分自身に語りかけてみよう。
  
 
あなたの内側に元々あるパワーを引き出して 
そこと繋がっていきましょう。
   
   
私が何か素晴らしい事をする訳ではなく 
あなたが、あなたの内側のパワーと繋がっていけるように 
 
頭の中の思考が 
少し静かになった時 
その時にあなたが 
 
何を感じるのか 
どんな事を感じるのか
本当は何を思っているのか 
 
どんな事を思っても感じてもOKで 
その全てのプロセスを祝福したいと思います。  
  
こんな方に 
 
・自分が何を感じているのかよく分からない 
・身体がいつも緊張している気がする  
・リラックスしたい
・人と一緒に瞑想してみたい 
・誰かを支えるために自分が元気でいたい
・癒しに興味がある 
    

私のワークショップお申込みフォームは 
【こちら】です。

2月29日土曜日 10:30〜13:00     
タイミングの合う方、どなたでも! 
お待ちしております。
 

こんな、めっちゃステキなスペースをお借りします。 
 
そしてそして、当日は、同じ場所の1階ギャラリースペースで 
のぶこさんの原画展 も、開催されています♪ 

こちらもぜひぜひ見に行こう♪ 

のぶこさんの原画展は 
2月26日(水)14〜18時
2月27日(木)10〜18時
2月28日(金)10〜18時
2月29日(土)10〜16時 
  
入場は無料です♪ 
のぶこさんにインタビューした時の動画は↓こちらです。


 


 

愛の内側で

週末の2日間、
OADセラピスト養成講座のアシスタントしてきました。 
 

皆さん、1年間のコースの受講生の方々です。
と〜て〜〜〜も熱心!!! 
(アシスタントすると、初心を思い出し、気持ちが引き締まります)

 
講師の溝口あゆかさん 
を囲んで、終了後のアシスタント陣との集合写真! 
アシスタント、頑張りました… 
 

ご一緒した皆さま 
お疲れ様でした♪
 
  
たーーのーーしーーーかったーー!

  
ね!ね!
 
 
何度でも、ここに戻って来よう。
  
    
外側に幸せを求めたくなる時 
外側の何かが安心をくれるはず、と思う時 
  
   
その方が簡単で
確実に見えるかもしれない。
 
  
写真や動画やSNSで目に入る情報から 
あの人みたいにすれば
あの人みたいになれたら
◯◯さえ手に入れたら…
 
 
なんだか 
今よりキラキラした人生があるような気がしたり
幸せになれるような気がするかもしれない。
 
 
【自分で見えていない 
目に見えない 
自分の内側を見つめましょう、 
そこにすべてが眠っているよ】 

というメッセージは 
いまいち分かりにくいし、
面倒くさいし、笑  
しかも、1人では最初上手く出来ないし、
ダルい…
かもしれない。笑 
(時間も、年単位でかかったりする)
 
 
でもそこにすべてがあるんだよ♪
  
  
本当の安心も 
本当のわたしも 
ほんとの自分らしさも
  
 
繋がりと、愛もぜんぶ。
 
 
もちろん 
孤独や
怒りや 
恐れも内包しながら…
 
 
何にも恐れてない。
恐れさえも怖くない 
すべてなるものの、内側で。
  
 
あなたに戻っていきましょう。
 
  
キラキラした
パンチのある言葉に酔った 
フラフラな頭じゃなくてさ、笑
きちんと、正気なまま、行こうね。 
  
   

ご近所さんのバラ♪陽に当たって綺麗だったのでパシャ!

+++++現在募集中のオンラインセミナーやイベントなど+++++
  
【リラクゼーションのタッピング♪】
身体をリラックスさせるタッピングを体験しよう。
12月18日水曜日10:00〜11:00
12月23日月曜日19:00〜20:00 
 
参加費:3,000円 (1回分の参加費です)
 
++++++++++++++++++++++++++++++ 
  
オンライン瞑想会
  
2019年
12月20日(金曜)19:30〜
 
2020年
1月7日(火曜) 19:30〜 
1月17日(金曜)19:30〜 
 (↑日本時間です)  
参加費:無料です。
 
☆瞑想会お申込みフォームはこちら☆ 
 
どなたでもお気軽にどうぞ。  
お待ちしております^^ 

++++++++++++++++++++++++++

「トラウマとポリヴェーガル理論の会」
2020年1月15日(水)13:00〜約90分  
参加費:無料です。
 ☆お申込みフォームはこちら☆

+++++++++++++++++++++++++++

☆個人セッションご希望の方は↓☆
「個人セッションメニューページ」 

個人セッションは、時間をかけて
潜在意識をゆっくりじっくりオープンにさせていくため
出来ましたら、継続コース(5回、または10回)がおススメです。

 

半澤久恵さんにインタビュー

今日はまた、
私の尊敬するセラピストさんへのインタビュー動画を撮りました!
のでそちらのご紹介です♪ 

(前編17分ちょっと) 
 

(後編、12分ちょっと) 
 
半澤久恵さん(keeさんとあだ名で呼んでます)に
インタビュー動画撮りましたです♪ 
 
心と身体をつなぐセラピストとして
代々木公園駅近くのセラピールームで  
またはオンラインで世界中へ
セッションやセミナーを開催されています。 
 
☆半澤久恵さんのブログはこちら☆  
☆半澤久恵さんのホームページはこちら☆ 
  
今日久しぶりにじっくりお話を伺ってみて 
Keeさんは勿論尊敬する先輩セラピストさんでもあるのですが 
インスピレーションや刺激もたくさんいただきつつ
 
ああ、やっぱり、
セラピストとして、同じ方向を見ているなーーーと感じて 
すごく嬉しい&心強く感じました♪
 
全ての人が、スーパーナチュラルに
自分自身との繋がりを取り戻し、生き生きと暮らせるように。
 
どんなに表面上に苦しんでいる方でも
内側に必ずその人だけの輝きを持っています。 
見えてないだけ。  
感じられなくなってしまっているだけ。

それを取り戻す、
人によっては何気ない、静かな瞬間かもしれない、
でも、本来の自分自身のパワーと再び繋がる、
根本的に、何よりもパワフルな気づきを感じる瞬間が
セラピストとしての大好物なのですよね。笑  
(私も、keeさんも^^笑) 

そして、できれば、そもそもの生きづらさ、生き苦しさを長引かせず  
正しく効果的な心のケアが
広がっていけば良いなぁーと思います^^
 
そして大前提として
全ての人が、生命の輝きにフォーカスして生きていく事が出来ますように♡  
   
私にとって、セラピスト仲間って 
ライバルではなくて、  
心強い仲間であり、 
尊敬する人であり、 
安心出来る、最高の繋がりです♪
 
これからも色々勉強&交流させてくださいませ!

LOVE♡

 

癒しって何だろう?ちえチャンネル動画

 
ちえチャンネル、淳子さんに「インタビュー」しようと思ってたけど 
結局…  
「対談動画」を撮りました。 
私も喋ったって事ですね。 
 
向かって左が私。右→が小貫淳子さん 

淳子さんのnote<超!おススメ> 
   
【淳子さんと対談その1(youtube)】 
(youtubeリンク↑)   
ぜひ、見て下さいませ。 
  
以下、「対談その1」の書き起こしです♪(敬称略)
(その2その3その4も後ほど…) 

++++++++++++++++++++++++++++      


ちえ:「レコーディングしてる…と思います」 
   
淳子:「はい、ついてます、録画ボタン」 
   
ちえ:「はーい、松川千恵です!よろしくお願いしま~す」 
   
淳子:「よろしくお願いします^^」 
   

ちえ:「今日は、小貫淳子さんと2人で、癒しについてとか 
色々…色々喋ろうと思ってます!」 
 
 
淳子:「よろしくお願いします、小貫淳子です。」 
 
  
ちえ:「淳子さんは、私の大大大先輩でもあるんですけども。 
心理セラピスト、OAD心理セラピスト、という事で、 
もう何年ぐらい、淳子さん やってます?」 
 
  
淳子:「10…10年はやってないか。7~8年ぐらいはやってるかと思います。 
数えてない。 
年は数えない事にしてるからね。笑」 
 
 
ちえ:「((´∀`))あははは!じゃ 年齢はお聞きしない方向で。  
最初はなんか、フラワーエッセンスとかもやってましたよね? 
あれ?あ、ホメオパシーか?」 
 
  
淳子:「あ、両方、両方。元々、私は、身体の調子が悪かったので。  
 
ずーっとボディワークみたいなのをずーっとやってたのが、 
最終的には、どうもこれは心の方が問題なんじゃないか? 
と思うようになって。  
 
だから途中のプロセスにフラワーエッセンス使ったりとか。
身体、っていう意味からホメオパシーみたいなのも 
ちょっとやってみたりとか。 
 
最終的には、やっぱり自分の心の中を、キッチリ見ていくって、 
一番良いんだな、健康になるのに、って。笑」 
 
 
ちえ:「へへへ。身体が病んでたんですか? 
病んでたんですかっていう言い方も変だけど。」 
  
淳子:「そうそうそう、ずっと調子が悪かったり、生理痛が酷かったりとか、 
いつもフラフラしてたりとか。」 
    

ちえ:「じゃあ淳子さんも体調が悪かったり、生きづらさとかはあったんですか? 
最初は。」 
 
  
 淳子:「ありましたねーもう…ふふふ、そう、30代ぐらいの頃。」 
  
ちえ:「ふっふふふ。苦しかったっておっしゃってましたもんね30代。」 
   
淳子:「あっ みんなここで足し算をしないように!笑」 
   
ちえ:「あははははははは!!!!」 
    

淳子:「はい。で、それで辛かったのが大体30代の頃。 
 
仕事もあんまり上手く行ってなかったり、 
プライベートでも色んな事があったので。  
で、体調崩して、薬を飲んだり、色んな補完療法やったり。  
最終的には、やっぱり【気持ち】っていうのも大事なんだなっていう事が… 
  
今はわりと、そういう考え方も広まってると思うんですけど、 
まだ当時はそこまでではなかった気がします。」 
 
 
ちえ:「私も、あの、セラピストになろうと思ったキッカケが 
自分がすごい腰痛で倒れたっていうのがあって。 
 
でも、整形外科とかペインクリニックとか、 
まぁ、鍼とか、色々行ったんですけど、 
効果なかったとまで言わないですけど、良くなんなかったんですよね。  
 
で、どうしても良くならなくて、 
【まさか、メンタルなのか?!】みたいな。笑」 
  

淳子:「まさかメンタルですよ。ふふふふふ。」
 

ちえ:「っていうのがあって。 
この世界に入ってきたのが腰痛がキッカケだったので。 
それまでは本当にこう、 
身体の病気は身体の病気のお医者さんに行けば良いはずだ、って。 
 
みんなね、割と多くの人がそう思ってるかもしれないんですけど。 
だんだん、あ~メンタル見なきゃいけないんだなーって。  
しかも、【自覚してない方のメンタル】…うっふふふ。」 
 
  
淳子:「そうそうそうそう。そうです。分かってない方のメンタル。」 
 
  
ちえ:「 自分ではそんなに問題ないと思ってたんですよ。心に。 
だけど、治らなかったので、腰痛が。笑」 
 
  
淳子:「そこでもう、見てない所と言ったら、 
【見てない心】しかないなーみたいな。」  
 
 
ちえ:「そうそうそうそう。笑 
ヒーリングバックペインっていう本が。サーノ博士の。あるんですけど。 
あれに辿り着いちゃったんですよね。 
 
どうしても、ど~しても、 
何をやっても治らなかった腰痛患者が 
最後に読む本って書いてあったんですよ。笑」
 
 
淳子:「それは出版社のコピーの人が凄かったね~!笑」 

  
参考リンク;【サーノ博士のヒーリング・バックペイン】

 


ちえ:「ふふふふ、だから、それだー、私の腰痛コレかもー?って思って。 
読んだら、その、無意識の領域の心に溜まった怒りを 
解放しなきゃいけないって書いてあったんですよ。  

今思うに、怒りだけじゃなくて色んな 
(ネガティブな)感情かなと思うんですけど。 
それがキッカケで 
セラピストへの道を一歩踏み出してしまったという。ふふ。」 


淳子:「そう言ったら私もアレだな、なんだっけな…病気… 
チラッとここら辺の本棚を見る…。 
病気が治してくれる…あ、違う、  

【病気が教えてくれる病気の治し方】、っていう本が昔あって。」  

参考リンク:【病気が教えてくれる病気の治し方】

ちえ:「なるほど。」 
   
淳子:「そっからですね。」 
    

ちえ:「そっから…じゃあ、やっぱり 調子悪かったんですね我々。 
ふふふふ。笑」 
 
  
淳子:「YES!はっはははは。笑い話になるくらいですけど、調子は悪かったです。」 
 
   
ちえ:「そうですよね。今、まぁ、セラピストとしてセッションしていて、 
じゃあ次の【癒しって何だろう?】っていうテーマに自然に移りつつ、 
って感じで良いですか?」 
  

  
(これは「OAD心理セラピスト養成講座」にて、 
デモセッションのクライアント役をやる私と、セラピストの淳子さん)
   

淳子:「ちえちゃんは癒しって何だろう?って思ったりする?」
    
  
ちえ:「うーん。私の中ではですけど、言葉が正しいかどうか置いておいて。 
 
私は癒しって、本来の自分に戻っていく事だと思うんですよ。 
本来のナチュラルな自分らしい。 
それがなんか、どんな自分でも良いけど、 
自分にとって無理のない自分みたいな。
    
だから、勿論その、本来の自分の性格ってのが 
みんな人それぞれあると思うんですよね。   

だから、外交的になるとか、内向的になるとかじゃなくて。 
へへへ。 
うーん なんか。自分の中でくつろぐ事が出来る、みたいな。 
そんな感覚が私の中の癒しの定義かなーっていう感じ。 
 
淳子さんどうですか?」 
   


淳子:「私ね、癒しって何だろう?って、この、 
実はちえちゃんに このトピックを貰った時に、 
けっこう、色んな所から言えるなって思って、 
考えちゃったんですよ。」 
  

ちえ:「何ですか何ですか!?ふふっ」 
   

淳子:「だってこう、一般的には… 
一般的に、って言っちゃ、変かもしれないんですけど。

癒しって言った時に、それこそね、うちの近くのね、 
BAR(バー)にもね、癒しの空間って書いてあるんですよ。ははは。」

 
ちえ:「確かにそれで癒される人も居る~!」 
   
  
淳子:「そうそうそう。だからさ、お酒飲んで癒される人も居れば、 
仲良しのお友達と居るだけで癒されるっていう人も居たりとか。 
 
癒しって言った時に、何となくリラックスするものが癒し、 
っていう感覚は、みんな持ってるんだろうなっていう気はするんです。 
   
とりあえず今持ってるなんとなくのモヤモヤ感が 
ちょっとでも忘れられれば。」 
    

ちえ:「確かに。」 
   
   
淳子:「うん。お酒飲んでる間って忘れられるとか、 
それとか、仲良しの人と居ると忘れられるとか。」 
   

ちえ:「楽しく友達と喋ってるとか」

 
淳子:「そうそうそうそう。喋ってれば忘れられるとか。 
それとか、美味しいもの食べてる間は忘れられるとか。

なんか、そこもね、結構、癒しっていうカテゴリに 
入っているなって言う風に思うんだけど」

 
ちえ:「そうですね」

 
淳子:「勿論それを否定する気はないんだけれど、 
もうちょっと見て行った時に、ちえちゃんの言うように、 
 
その 【お酒が欲しくなってしまう】 のは 何なんだろう? 
 
っていう視点で、自分の中の見えない所を、苦しい所を、 
ちゃんと丁寧に緩めて行ってあげる。 
 
そうやって自分、まぁ、ちえちゃんの言う、自分らしい感じとか、  
戻ってくるとかも入るのかもしれないけど、 
それがやっぱり、癒し なのかな~、っていう感じはしてます。」
 

ちえ:「根本的な癒しっていう感じですよね。 
その、一瞬忘れられる、とかじゃなくて。」

 
淳子:「そうそうそうそう。別にそれ(一瞬の癒し)否定する訳じゃないし、 
それで人生乗り越えられる事っていっぱいあるので、
そうやって来てる人や、そういう事をやってる人達も、 
全然必要だと思うのね。やっぱり。」 

ちえ:「そうですよね。」

 
淳子:「だけど、もうそれはどうしても通用しなくなるっていう時が 
来るんですよ。って 来たから言ってんだけどさぁ。笑」 
 
  
ちえ:「良く分かります。」

 
淳子:「そうなった時に、 
どうも、酒でもダメだ、美味しいものでもダメだ、 
仲良しのお友達でも、彼氏でもダメだ、って言った時に、 
 
じゃあ なに?っていう。」 

ちえ:「うん。そうですよね。なんかこう、外側の条件で上手く行かなくなる時。」

 
淳子:「そうそう。」

ちえ:「でもその時に本当は一番、ある意味こう、 
真実に近づいてるんじゃないかなって。思うんですけど。」

 
淳子:「うん。そうですよね。やっぱり。 
なんかそんな時に、ようやく肩の荷を下ろしていく方向、  
っていうのが 癒しなのかな、みたいな。」 

ちえ:「うんうん。」 

淳子:「普通の人がもしかしたら  
あんまり 癒し って思ってない所かもしれない。笑」 
 
    
ちえ:「そうだと思います、私たちオタクな業界になってると思います…笑」
 
  
淳子:「ちょっとだから、伝わりにくい事かなっていう風には思う事もある。 
まぁ、工夫して行きたいと思うけどね!これからも。」 
   
   
 

ちえ:「うん。そう、だから癒しを提供してるって言ったら変だけど、 
癒し系のセッションをしてる人間として、 
癒しが必要、カウンセリングとかセラピーをやってるじゃないですか。 
  
その「カウンセリング・セラピー」が必要な人と、 
コーチングとかが必要な人と、何が違うのか?っていう話を。 
 
こないだの淳子さんのたとえがすごい【そーだ!】って思ったので。 
お願いします♪」 
    

淳子:「ふっふっふっふ。いきなり直球で振りましたね。笑 
 
えーとね、やっぱりね、よく聞かれるんですよ。 
そうそうそう、アプローチの違いって?って聞かれて。 
こないだも、知ってる人に、コーチングと、カウンセリングと、 
えーと、あと、占いの違い、って。笑」

 
ちえ:「あははは!占いも入ってくるんだ!笑」 

淳子:「占いが入って来たんですよ。 
カウンセリングみたいのやってるって言ったら、 
水晶玉?とか、カード?とか言われて、いやいや全然違うからみたいな。 
   
でね。 
えーと、全部メンタルを見ていくって所は全部一緒だと思うし、  
癒しっていう所は一緒だと思うんだけど、 
 
これねスポーツで例えると分かりやすくって。 
   
コーチングっていうのは、具体的なゴールがあったり、 
こういう事をしたいってのが分かってる人はコーチングが良いの。 
先へ進みたいっていう人。 
で、先へ進む元気のある人ね。」 
   
 
ちえ:「確かに!笑 元気がないと何も出来ない!」 
   

 
淳子:「カウンセリングはどっちかって言うと、休むため。 
上手に休んでいく為の、緩んでいく為の時間であり、  
だと、思うんですよ。 
 
で、あの、エネルギーをチャージしていく時間とプロセスでもあるし 
ラクになっていくプロセス。 
ま、この辺は多分みんな分かってると思うのね。 
  
で、だけどちょっと悩ましいのが、 
落ち込んでる時も、やっぱ人間って先に進みたがるので。」 
   
 
ちえ:「確かに。」 
   
淳子:「で、そうすると、 
落ち込んでて、絶対カウンセリングが良さそうだな、っていう人が  
けっこうコーチング行く事があるんです。」 
  
 
ちえ:「それもありますよね。」 
  
 
淳子:「で、それで結構、凹んでるから体力も無いから進めないのに、  
進めなくて、またもっと凹んじゃう、みたいな。」
 
  
ちえ:「ふふ、そっかそっか、そうですよね、行動も上手く行かない。」 
  
    
淳子:「そう。なのでね、だからそういう人に伝えたいんですけど、 
これスポーツで言えば、あの、コーチングはコーチっていうくらいなので、 
野球で言ったらバッティングコーチとか、ピッチングコーチ、 
っていう言い方がありますけれども、  
   
自分が上手になりたいものが明確にあって、  
それを伸ばしてってくれるものがコーチングなんですよ。」 
   
 
ちえ:「そうですよね。バッティングコーチみたいな感じ。」 
  
  
淳子:「そう、バッティングが上手になりたい、ピッチングが上手になりたい。 
良いピッチャーになりたい、良いバッターになりたい、 
っていう時は、やっぱりその 技術とかスキルとかを 
伸ばしてくれる人って必要じゃないですか。」 
  
  
ちえ:「うん。具体的にスキルを伸ばしてくれる人。」 
  
  
淳子:「そうそうそうそう。  
だけど、カウンセリングはその手前の、
基礎体力の部分なんですよ。」 
   

ちえ:「そうですよね!基礎レンですよね、基礎練!」 
  
  
淳子:「そう基礎練!」 
  
 
ちえ:「走り込み!」 
  
 
淳子:「ふっ。走り込みとか、うさぎ跳びとか、腹筋とか。 
やっぱり、いくら腕だけ振ってたって、良い球は投げれなくって。  
ピッチャーってやっぱり 長い間投げるには、  
それなりに走り込みなり、体力が必要。」 
  
 
ちえ:「体力が必要!」 
  
   
淳子:「そう、だから、筋肉それなりにつけてから、ピッチングをやるわけですよね。 
バッティングも勿論そうだし。勿論他のスポーツだってそう。 
基本的な体力がないと。 
だってもともと足が遅い…早く走れないのにラグビーなんて出来っこないし。」  
   
  
ちえ:「ふふっふふ。そうですよね。」 
  
 
淳子:「そうそうそうそう。やっぱりね、だから、その基礎的な、 
まったく見えない、普段では全く見えないような、 
心の基本的な体力、って言ったら変ですけれども  
その力をゆっくり養っていくのが、やっぱり、 
カウンセリングの時間だと思うんですよ。セラピーとか。」 
  

 
 
(ガックンガックン頷く私) 
  
ちえ:「すっごいその通りだと思います…確かに…」 
  
 
淳子:「なので、これが出来た上で、ピッチングやる。^^」 
  
 
ちえ:「体力をつけて!筋トレをした上で!技術を身に付ける。」 
   
  
淳子:「技術を身に付ける。」 
  
   
ちえ:「その順番ですよね。」 
  
  
淳子:「そう、順番とバランスとか。」 
  
  
ちえ:「まぁそうですよね。出来れば基礎体力つけてから。」 
  
 
淳子:「そうそうそう。行った方が良いと思う。」 
  
  
ちえ:「逆に基礎体力があれば、あとは、まぁ、楽しく。」 
  
  
淳子:「そうそうそうそう。出来るよね。」 
  
  
ちえ:「15分経った!」 
  
  
淳子:「じゃあ まずはここら辺まで。」 
  

ちえ:「じゃっ、という事ですね。じゃあ 第一弾を終わりにしたいと思います。 
また次ちょっとお話を聴くので。一回ちょっと終わりにしまーす。」

 
淳子:「はーい」 
  
 
 (始まり方も終わり方も唐突だな…) 
  
  

 

  


【対談その2】  
15:48 
セラピストとして向かっている方向とは 
「変わりたい先」を目指さない。  
課題を解決するんじゃなくて
その前に本当の気持ちを見つめよう。


 
【対談その3】
14:36 
「セラピストはクライアントを癒そうとしない方が良い」 
セラピストが頑張ってしまうとプレッシャーになるよ。


【対談その4】
12:19 
今後の野望希望など。  
「自己愛を高めた〜い」ちえ
「自己受容感を高めたい
自分を許してあげてほしい」淳子


一人一人の心の平和からしか
始まらないよね。  
そして
みんな完璧じゃない中で
コツコツ、一緒にやって行こう♪


そのうち、対談その2~4も書き起こししたいと思います♪ 
  
 
   
 
  


 
  
 

 

 


  

 
  


  

受け入れる、降参する、認める。

ああ、丸々1週間経ってしまいました! 
時間が経つのって光速ですね。 
すっかり秋めいて来ましたが、先週の土日は    
OAD心理セラピスト養成講座 のアシスタントに行って参りました♪  
(これは私がデモセッションのクライアントしている所です)
  

土曜日の「フォーカシング」に続き
日曜日は「フェルトセンスタッピング」
どっぷり、OAD!OAD!な2日間。


結局いつも 私たちが
1番大切にしていたいのは
【全部を受容する事】ですね。


身体の内側から語りかけてくる
普段は決して聞こえない声たち。


まだ言葉になっていない
内側の語られていない声たちに
そっと耳を傾ける。


身体で感じる、感覚に耳を傾ける。


怒りや
不安や
絶望や
悲しみ
プレッシャーや
諦めたち……

そこに何があるの?
その風景の中には
その下には誰がいるの?


どうしてそこにいるの?
どんな風に感じてるの?

それは
質問のテクニック…ではなく
受容も
こう言えば良いという
テクニックではなく…


自分を受け入れた分だけ
自分を許した分だけ
全ての可能性に向かって開いていられる気がする。



全部を受け入れるという姿勢。
どんな言葉も
どんな現実(のように見えるムービー)も


小さな自分も
カッコ悪い自分も
ズルい自分も
諦めている自分も
求められていない自分も

そうなんだね、
そうなんだね……


変えようとせず
消そうとせず
ただ見つめて
寄り添うこと。


それは何にも代え難い
愛の姿だと思う。


ちなみに、
デモセッションでは、
私が2日連続でクライアント……
相変わらずのプロクライアントぶりを発揮して

どうやら私
14分で


感じる、受け入れる、
シフトが起こる、
本来の自分の表現が現れる……


という所まで、
きちんと着地したようです。笑
 
もはやある種の一芸の領域に達して参りました…。

先週末、ご一緒した皆さま
お疲れ様でした!
&ありがとうございました♪

 

 

 

 

 

心を開いて自分と向き合う

西日本にようやく晴れ間が見えてきたようで
ホッとしております。

昨日は私の住んでいる千葉県でも少し大きな地震があり、
被害はなかったのですが、横揺れ?長くて、地震酔いしました💦

まだまだ大変な地域も多いと思います。

スムーズに復旧が進みますように。
そして、どの場所の皆さまも、どうぞご自愛ください。

さて

昨日は七夕フェスタというイベントに参加させていただきました。

イベントに出るのは3年ぶりでした。笑
普段は引きこもって個人セッションしておりますので…

貴重な七夕というロマンティックな土曜日ですのに、
会場の池袋まで足を運び、ご来場くださった皆さん、セッションを受けてくださった皆さん、
一緒にイベントに出店した皆さん、
本当に本当〜〜〜〜〜〜〜に、ありがとうございました♪♪♪

しかし、ほんとーに、晴れて良かったよおおお( ;∀;)

これは、会場に着いてすぐ、私をイベントに誘ってくださった田中 朋子さんに、
「ちえちゃん、ホワイトボードにコレ書くの手伝って!」と言われて
汚い字で書いてたところを
やりた 聡子さんが撮ってくれたもの^^
さとりん(と呼んで良いのだろうか……と思いつつ書く)ありがとう💕

(※ちなみに、この日の私は【お財布を忘れる】という失態を犯したのですが、
この、朝の時点では、まだそれに気づいていません。
Suicaにお金入ってるしさ…気づかないのよね…)

イベントでは、20ブース(?!)もの出店が。

ありとあらゆる分野のセラピストさん、整体師さん、物販の方、アロマの方、などなど
(あ〜メタトロンのイベント価格ぅぅぅ〜受けてみたかったなぁ…)

イベントって
人見知りにはハードルが高いじゃないですか?

そんで
セッションメニューなど
看板掲げてても、お客さん来ないとさ〜〜〜
暇で 暇で 暇で……微妙に、気まずいではないですか?笑
(そんな自意識過剰な小心者は、私だけかい??)

でも そこはさ、さすが!さすが…さすが✨の
田中 朋子さんですよ。

出店者を含め、会場全体に気を配り (自然にね)

来てくださったお客さんに気を配り (極々、自然にね)

自分もイベントを全力で楽しみ (これも、ナチュラルに💕)

垣根のない空間を作ってくれてました♪

みんなが楽しめるように
みんなが安心できるように
みんながお互いに優しく繋がれるように
そんな風に、「場」をホールドしてくれていた…気がします^^

(私、声かけてくださったのが朋子さんじゃなかったら
このイベントに出る事はなかったと思います。そういう出店者、多いんじゃないかなぁ?)

出店者
参加者
主催の皆さん

みんなの笑顔が笑顔を呼ぶ、本当に気持ちの良い空間でした。
(みなさん、ラブだじぇえええ💕)

やりた 聡子(さとりん)さんの梅花心易(ばいかしんえき?)占い(?)を受ける、朋子さん。

そして、隣のブースの私のセッションも受けてくれました。

(この時点では、「お財布忘れた!!!!!」と、気づいていたため、
この日いただいたセッション代は、非常に、非常〜〜〜〜〜に、ありがたかった( ;∀;))

お昼ご飯もぐもぐタイムの、チャネリングメッセンジャーのみのりちゃんと、じょんちゃんの良いお顔。

個人的には、お昼タイムは、
あーーセッション代貰えて良かったーーとシミジミと思う瞬間でした。笑

みどりーぬさん(金内みどりさん)は、フラワーボトルペンダントのWSされてました♪

(ちなみに、「身体の疲れ」をテーマにEFTのセッションも受けてくださいました♪
「身体がすごく軽くなって、フワフワと気持ちよくなりました、すごく良かった」と言っていただきました。)

イベントの看板的には、EFTと書きましたが
実際には、EFT、RFT、MR、フォーカシング、などなど
私の使えるスキル、全て入り混じり、ごちゃ混ぜの

プチ個人セッションでございました💕

仕切りも、カーテンも無い、
オープンなスペースで、よくぞ皆さま、
柔らかな心をこんなにも開いてくださったなぁと、感慨深く、
一人で感激してました。

七夕フェスタだから、と、
差し入れに、笹の葉を持ってきて下さった直子さんに
「今日は何人泣かせたんだよ?」と聞かれたのですが
(いや、人聞きが、悪い。笑 その言い方が。笑)

私が泣かせたんじゃないよおおおおーーーー

自分の中の愛に触れた時、自然に涙が出るんだよ✨

ストレスだった出来事
嫌だった言葉

気にしないようにしよう としていても
どこか心に残っているモヤモヤ

身体の痛み
肩の重さ

etc etc……

セッションは、
そういう時の「身体に溜まった、エネルギーの滞り」を
ただひたすら寄り添って流していく作業なのですよね。

それは本当の自分へ戻っていく愛のプロセス。


(イラスト、まつかわちえ)

みんなみんな、素晴らしかったです💕
受けてくださったかたも
受けてる様子を あたたかく見守ってくださった方も
タイミングが合えば受けようかな〜と思ってて下さった方も

ともかくあの場でご一緒した皆さま、ありがとうございました^^

(あ、そうだ!遠くから「がんばれー」とエールを送って下さった方も!
「お客さん来ますように」と、久々のイベント参加にビビってた私を
優しく励ましてくれたお友達も💕)


(イベント終了後のみんなの写真。皆さん、良いお顔しております。)


(イベント終了後の打ち上げみたいな感じの)
(メンバーがツワモノばかりだった…超楽しかったです)

ツール、キッカケ、タイミング、速さ、
全て、人それぞれです。

セラピーでも占いでもアロマでもボディワークでも
どれを使っても良いですが

私の伝えるEFTが
みなさんの心(&身体)が、さらに平和に健やかになるキッカケになったら嬉しいです♪

※今後の予定※

「日頃のストレス、小さなイラッが不思議と軽くなる グループタッピング」

7月27日(金)10:30〜11:30 ぐらい
オンラインでグループタッピングのセッションいたします。

初心者さん大歓迎〜〜お気軽にどうぞ〜〜💕